リバウンド無しで痩せるなら脂肪吸引がお勧め

お腹の肉をつまむ

施術内容

脂肪吸引の施術は、とても簡単なものになりますので、吸引する部分によっては入院することはありません。
では、どういった施術内容なのか説明します。

脂肪吸引の施術を受ける前は、美容外科に訪れた当日に行なうことはありません。
まずは、カウンセリングを受けることで、どの部分の脂肪を無くすのか医師と相談することになります。
相談した後は、後日施術を受ける日を予約します。その日までは、体調管理をしっかりと行なっておくことが大切です。
施術を受ける前日は、できるだけアルコールは控えたほうがいいでしょう。脂肪吸引の施術は、麻酔を打つことになりますので、アルコールによって効きが悪くなってしまうことがあります。
そして、当日は体調を良好にして迎えます。美容外科へ行けば、まず吸引する為にカニューレを挿入するところに止血効果や鎮痛効果のある麻酔を注入します。
麻酔が効いているのを確認できれば、そこから脂肪細胞を吸引するカニューレという管を挿入します。
この管は、余計な脂肪細胞だけに反応するように作られているので、他の部分を傷付けたり、必要な脂肪細胞を除去したりすることはありません。
ですから、本当にいらない脂肪だけを除去できます。それに、最近では脂肪吸引を行なう機械の技術が発達しています。

主に脂肪を除去するのは、皮下脂肪の部分になりますが、最近の技術では約90%もの脂肪細胞を除去できるのです。
これほどの脂肪を除去できれば、十分に体を細くできますし、脂肪細胞自体を取り除いているのでリバウンドすることもありません。
リバウンドしないようにできるのは、脂肪吸引の最大の魅力となります。ですから、手っ取り早く細くなりたい人はこの施術がお勧めです。
最近では、昔に比べて気軽に受けられるようになっています。価格に関しても、昔に比べると安くなっているので気になる人は一度金額を調べてみてはどうでしょうか?

Copyright(c) 2014 リバウンド無しで痩せるなら脂肪吸引がお勧め. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com